マシニングセンタ

マシニングセンタ

NHL-3
横型マシニングセンタ『NHL-3』
モータと主軸が直結したシンプル構造!点検・保守作業が容易なマシニングセンタ
 
西田機械工作所が取扱う『NHL-3』は機器類を一箇所に設置して、点検・保守の
作業性を向上させた、シンプルな構造の横型マシニングセンタです。

設備を並べたとき、機械間に入ることなく、管理ゲージをチェックすることができます。
加えて、キリコを流しやすいベット構造と加工室化により、クーラント量を最小とし、
タンクの小型化を実現しました。

また、ツールごとに刃具折れ検知を装備し、工具に合った検知位置と接触圧を調整可能。

【特長】
■点検・保守の作業性向上
■機械間に入らず、管理ゲージをチェック可能
■クーラント量を最小化
■モータと主軸を直結したシンプルな構造
■工具管理・支援システム
 

【仕様】
■早送り速度:60m/min
■各種ストローク
・X軸:550mm
・Y軸:400+170mm
・Z軸:400mm
■ベット幅:1300mm
■主軸回転数:10000min-1
■主軸タイプ:BT30
■ベアリング径:φ65mm

株式会社 西田機械工作所
〒593-8307
大阪府堺市西区平岡町49-2
TEL.072-271-5461
FAX.072-271-5465